からし種BU活動3回目、「お話BU」

更新日:2020年11月26日

11月16日(月)の「お話BU」は、拍手回しから始まって、スーミーと一緒に縮こまっている身体をゆっくりとほぐします。体があったまってきたら声を出してみましょう。




みんなで活舌をやったあとにモットさんが「外郎売」をやってくれました。


後半は、みなさんでショートストーリーを輪読。声を出して読むなんて学生時代以来というドキドキ感もあったようでしたね。でもみなさん楽しんでくださったようです。



これで今月のからし種BU活動は3つとも終わりました。それぞれの方が色々な思いをもってBU活動に参加して下さいました。ここから始まるみなさんのSTORY、どんなふうに紡がれていくのでしょう。また来月が楽しみですね。